Fringe-fam

menu

explanatory notes

  • 対象年齢●歳以上
  • おむつ替えスペースあり
  • 授乳室あり
  • 食べ物持ち込み可(ベビーフードやアレルギーがある方)
  • ベビーカー持ち込み可
  • 子どもイスあり
  • キッズスペースあり
  • アレルギー相談可
  • キッズメニューあり

SELECT ISSUE

「宝来屋」の「冷やしあま酒」
「宝来屋」の「冷やしあま酒」
「宝来屋」の「冷やしあま酒」

日差しの強い日が増えてきましたね。
暑さが増すこれからの季節、
子どもの熱中症対策におすすめなのが冷やしあま酒!

福島県郡山市にある
糀製品の老舗「宝来屋」の「冷やしあま酒」は、
東北産米を100%使用したノンアルコールのあま酒。

砂糖を一切使わず、
米糀だけのすっきりとした自然な甘さで、
子どもも「おいしい~!」と飲んでくれる
お気に入りのあま酒です。

もちろん、パパママの栄養補給にもぴったり!

ペットボトル入り(350ml)&常温保存OKだから
持ち歩きにも便利! おでかけのお供にもぜひ~♡

郡山市の宝来屋本店または
オンラインショップでも購入できます♪
糀を使用した味噌や醤油もおすすめですよ~!

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

チェリーランドさがえ
チェリーランドさがえ
チェリーランドさがえ
チェリーランドさがえ
チェリーランドさがえ

山形県寒河江市へ
さくらんぼ狩りに行ってきました。

観光農園の広い敷地には
さくらんぼの木がいっぱい!

太陽の光を受けて
きらきら光る真っ赤な実は まるで宝石のよう*。.・

子どもの手が届く高さにも
さくらんぼが実っているので、
「自分で採れた~!」と
嬉しい体験もさせてあげられますよ♪

雨除けハウスもあるので、
雨天時でも安心して楽しめます◎

寒河江に行ったら、
道の駅チェリーランド寒河江内「さくらんぼ会館」で
名物『JA手づくりアイス』をいただくのも
お楽しみのひとつ(^^)

ごまやお米、秘伝豆、塩黒糖など…
各地の特産品を使って作られた、
素材の味がしっかり味わえる
絶品のジェラートがズラリ!

子どもと一緒に「どれにしようかな」
と悩むのも楽しい時間でした♪

さくらんぼ狩りのお問合せは
「さくらんぼ会館」へ。
「くだもの狩り予約サイト まるかじりさがえ」
からも予約可能ですよ!

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

岩手サファリパーク
岩手サファリパーク
岩手サファリパーク
岩手サファリパーク
岩手サファリパーク

「岩手サファリパーク」へ行ってきました。

サファリ専用バスに乗っていざ出発!
運転手さんのお話や動物クイズに
子どもも興味津々♪

肉食獣放し飼いエリアでは、
猛獣たちの凛とした表情にドキドキ!
ライオンの無防備なお昼寝姿も間近で見られます♡

草食動物放し飼いエリアでは、
お楽しみのエサあげ体験!

バスの窓からそ~っと差し出したエサに、
どんどん動物たちが群がります。

キリンの大きな鼻先と長い舌が
目の前でエサを求める姿はまさに迫力満点(>_<)!

ゾウの村では憧れのゾウライドができちゃいます!
象の背中は予想以上に高くて気持ちいい♪
優しい目をしたゾウにパパママも癒されますよ。

冬期は越冬のため、
ゾウの村はお休みになることもあるので、
ご確認の上おでかけくださいね。

おむつ替え可能なトイレや
休憩所にキッズスペースもあり、
小さなお子さん連れでも安心です◎

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

やくらいランニングバイクパーク
やくらいランニングバイクパーク
やくらいランニングバイクパーク
やくらいランニングバイクパーク
やくらいランニングバイクパーク

加美町の「ストライダーエンジョイパーク」へ
おでかけしてきました♫
東北初の公式ストライダーパークだそうです。

コース使用料はうれしい無料!
『ストライダー・ヘルメット・
ひじひざ用プロテクター・グローブ』は
1時間200円でレンタルできるので、
手ぶらで気軽に行けちゃいます♪

ストライダー(ランニングバイク各種)の持込も可能!
持込であれば時間制限もないので
好きなだけ遊べますよ〜♪

コースは芝生なので転んでも安心◎

スタートからゴールまで、
ゆるやかな上り坂や3種の障害物、
カーブ、下り坂などがあり、
練習するにはもってこいのコースです。

息子はほぼ初めてのチャレンジでしたが、
途中休憩を挟みつつ1時間で7~8周走りました。

最初はぎこちなかった乗り方も、
終わり頃には両足を地面から離して
下り坂を下れるくらいに上達(^^)

2~5歳以下のランニングバイク専用の
一方通行コースなので、
小さいお子さんも安心して走れます。

ストライダー初心者も上級者も、
ぜひ体験してみてくださいね♪

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

気仙沼小旅行編⑤ ~シャークミュージアム~
気仙沼小旅行編⑤ ~シャークミュージアム~
気仙沼小旅行編⑤ ~シャークミュージアム~
気仙沼小旅行編⑤ ~シャークミュージアム~

「気仙沼海の市」の2階には
「シャークミュージアム」が。
なんと日本で唯一のサメの博物館なんだそう!

娘は大きな模型や迫力満点の映像にドキドキ。
大人はサメの不思議な生態にワクワク。

特に口の中に替えの歯が
た~っくさん並んでいる骨格標本が衝撃的で、
サメの怖さを思い知りました(笑)

震災の記録に触れられるゾーンもあり、
気仙沼と海との深いつながりを
実感しましたよ。

気仙沼「海の市」では
気仙沼の海産物やお土産や、
ゆるキャラの「ホヤぼーや」の
グッズなども販売しているので
こちらも立ち寄ってみてくださいね♪

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

気仙沼小旅行編④ ~氷の水族館~
気仙沼小旅行編④ ~氷の水族館~
気仙沼小旅行編④ ~氷の水族館~
気仙沼小旅行編④ ~氷の水族館~
気仙沼小旅行編④ ~氷の水族館~

「気仙沼海の市」内にある「氷の水族館」へ。

透き通ったブルーの氷の中に
様々な魚たちが閉じ込められていて、
まるで海の底にいるみたい!

サンマやマンボウ、サバにタイ。
おなじみの魚をじっくり観察できるから、
うちの魚好きな娘にはぴったり!

静かに魚を見ていると、
幻想的な音楽と共に
プロジェクションマッピングがスタート。

七色の光に彩られた氷から、
魚が飛び出して泳ぎ回るような演出!
見ていた子どもたちは、
ため息と歓声が混ざったような声を上げて
夢中になっていました♪

館内はなんと-20℃!でも不思議なことに、
寒さはあんまり感じないのです。
そんな不思議な感覚も、
ぜひ親子で体験してくださいね。

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

気仙沼小旅行編③ ~K-port~
気仙沼小旅行編③ ~K-port~
気仙沼小旅行編③ ~K-port~
気仙沼小旅行編③ ~K-port~
気仙沼小旅行編③ ~K-port~

ランチは「K-port」へ。
ここは俳優の渡辺謙さんがオーナーを務めるカフェ。

店名には、気仙沼と世界のを繋ぐ
〝心の港“という意味が込められているそう。

まずは「気仙沼産魚介の石窯ピザ」を注文。
生地がモチモチ~♪みんなで夢中でいただきました。

子ども用の食器やイスも用意されているので
小さな子ども連れも安心。
キッズドリンクも100円でした~!

デザートは人気のふわふわパンケーキ!
甘さ控えめでママも大満足♪

さらに店内にはキッズスペースも!
食後は娘がおもちゃやすべり台で遊んでくれたので、
大人はゆっくりカフェタイムできました♡

芝居小屋をイメージした建物は、
世界的に有名な建築家、伊藤豊雄氏の設計なんだそう。
デザイン好きのママにも堪らない空間でした。

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

気仙沼小旅行編② ~NPO法人 PEACE JAM~
気仙沼小旅行編② ~NPO法人 PEACE JAM~
気仙沼小旅行編② ~NPO法人 PEACE JAM~
気仙沼小旅行編② ~NPO法人 PEACE JAM~

ツリーハウスNo.005の向かいには、
子育て中のママたちの仕事やコミュニティをサポートする
NPO法人「PEACE JAM」の施設が。

すべり台やクライミングなど
様々な木のアスレチック遊具に娘も大喜び!!

体をたくさん使って遊べるのがいいですね♪

平日は屋内のキッズスペースも無料で開放。
トイレや授乳スペースも使えます。

休日はファミリー向けのイベントや
マルシェも開催しているそうなので
HPをチェックしてくださいね。

「PEACE JAM」代表の佐藤さんが、
『気仙沼に遊びに来るなら、「ちょいのぞき気仙沼」
というサイトに楽しいイベントが載ってるよ』
とうれしい情報を教えてくれました。
こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

気仙沼小旅行編① ~ツリーハウスNo.005~
気仙沼小旅行編① ~ツリーハウスNo.005~
気仙沼小旅行編① ~ツリーハウスNo.005~
気仙沼小旅行編① ~ツリーハウスNo.005~
気仙沼小旅行編① ~ツリーハウスNo.005~

子どもを連れて気仙沼へ行ってきました♪
まずはパパも気になる!と言っていたツリーハウスへ。

これは、樹齢100年以上の大きなケヤキの木に作られたツリーハウス。
気仙沼をイメージした青い船がデザインされていて、
デッキを経由しながら3つのハシゴを上ると屋根の上にひょっこり。
枝の下には子どもが大好きなブランコも!

どこを取っても画になるメルヘンな世界観に、
ママもパパも思わず童心に帰っちゃいました♪

こちらは〝東北に100のツリーハウスを″を合言葉に活動を続ける
「東北ツリーハウス観光協会」が制作したもの。
気仙沼を始め石巻などに様々な個性派ツリーハウスがあるので、
巡ってみるのもおすすめですよ。

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

春の猊鼻渓へ
春の猊鼻渓へ
春の猊鼻渓へ
春の猊鼻渓へ
春の猊鼻渓へ

一関市の猊鼻渓へ。
5歳の息子、初めての舟下り体験です!
船はしっかり安定感があり、
景色を楽しみながらゆっくり進むので、
大きな揺れもなく安心でした◎

船頭さんが 棹1本で巧みに船を操る様子はまさに職人技!
船上からカモにエサやりもできます(^^)
季節によっては魚もいるそうです。
エサは乗船前に購入できますよ♪

折返し地点ではいったん下船し、景色を楽しんだり、
「運玉投げ」で運試ししたりできます。
トイレもあるので、ここで休憩がとれるのは子連れには嬉しいポイント!

約90分の乗船でしたが、
とっても明るい船頭さんのお話や舟歌を聞かせて頂きながら、
子どもも飽きることなく楽しい時間を過ごせました。

今の季節は川辺にたくさんの鯉のぼりが悠然と泳ぐ姿がとても綺麗!
鯉のぼりは5/10頃まで飾られているそうですよ♪

子どもと一緒に大自然を満喫できる猊鼻渓舟下り、おススメです!

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

かもめテラス
かもめテラス
かもめテラス
かもめテラス
かもめテラス

岩手県大船渡市の「かもめテラス」へ行ってきました♪
『かもめの玉子』でおなじみの三陸菓匠さいとう総本店のショップ&ファクトリーです。

店舗奥にある「かもめキッチン」で『DECOかもめの玉子』体験に参加!
先生に教わりながら、玉子にチョコでコーティング。
さらにアラザンでカラフルにトッピングして
世界にひとつのオリジナルかもめの玉子の完成!
可愛すぎて食べるのがもったいな~い(>_<)♡ . 入口そばにあるのは、キッズスペース「えがおの巣」。 子どもが喜ぶ、たまごやお菓子を題材にした絵本がいっぱいです! 「えんがわカフェ」はまるで縁側で日向ぼっこしているような気持ちのいいお席。 お天気の良い日は潮風を感じながら親子でほっと一息つける、とっておきの場所です。 お店で購入したお団子やかもめソフト、 焼き立てパンなどを その場で食べることもできますよ♪

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

向山中央公園
向山中央公園
向山中央公園
向山中央公園
向山中央公園

行く先々で桜満開!
子どもと手をつないで歩く、いつもの道にも心弾みます♪

太白区にある「向山中央公園」も、今まさに桜や木蓮が花開き、春を満喫しながら思いっきり遊べる公園です。

園内には、ちょっと珍しい長~いアスレチック遊具が!途中は綱渡りになっていたり、ブランコがあったり…と子どもたちの好奇心をくすぐる楽しい仕掛けがたくさん♪

ゴール地点には、巨大なデルタジャングルジムとこれまた長~い滑り台!滑り台の先にはトンネルが続き、もう一方の出口へと繋がっています。

子どもたちにとってはまるで冒険!秘密基地!?滑ったり潜ったり、木登りしたり走り回ったり…と休む間もなく楽しんでいました♡

芝生の広場や緑豊かな森もあり、レジャーシートとお弁当持参でピクニックにも最適ですよ◎

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

JAみやぎ亘理観光いちご園
JAみやぎ亘理観光いちご園
JAみやぎ亘理観光いちご園
JAみやぎ亘理観光いちご園
JAみやぎ亘理観光いちご園

桜も咲いてすっかり春らしくなってきましたね(^^) 

春のお楽しみといえば…イチゴ狩り♪
今日はお友達親子を誘って
「JAみやぎ亘理吉田観光いちご園」へ。

こちらは事前予約不要なので、
思い立ったらすぐ行けちゃいます(^^)
忙しいパパママにはとってもうれしいですね◎

まさに今が旬!
ハウスいっぱいに実った真っ赤なイチゴを前に、
瞳キラキラの子どもたち。 
練乳を握りしめて、夢中でイチゴを摘む姿に
目尻が下がります(>_<)♡   駐車場はイチゴ狩り会場のすぐ隣にありますよ♪  イチゴ狩りのあとは、 近くの亘理公園で腹ごなしタイム。 ロングスライダーやブランコで思いっきり遊んで、 子どもたち大満足の楽しいおでかけになりました♪ 

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

紫山公園
紫山公園
紫山公園
紫山公園
紫山公園

久しぶりに紫山公園に行ってきました。
あいにくの曇り空と風が冷たい日でしたが、広〜い園内では、ボール遊びや縄跳びを楽しんだり、傾斜を利用して自転車の練習をしたりと、たくさんの子どもたちがのびのび走り回っていました☺

大きな遊具には、長いローラー型やラッパ型など様々な滑り台の他、ネット遊具もあり、こちらもたっぷり楽しめます!

これからの季節には、レジャーシートを敷いてピックニックも楽しそう♥

以前夏に行ったときには滝も流れていたので、ちょっとした水遊びもできるようです♪

駐車場の台数が少ないので、待ち時間も考慮して余裕を持って行くのがおすすめです!

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

菖蒲田浜海水浴場
菖蒲田浜海水浴場
菖蒲田浜海水浴場
菖蒲田浜海水浴場
菖蒲田浜海水浴場

今回は念願の七ヶ浜へ!
まずは海鮮丼を目当てに「うみの駅 七のや」でランチ♪
子どもはのりうどん、ママは旬の魚介たっぷりの海鮮丼とうどんのセット。
子ども用の食器やスープン、箸も用意されていたので、もし忘れてしまっても安心です!

食後は「SHICHI NO Cafe & Pizza」でカフェタイム♡
海を目の前にのんびりゆったり♪
絵本もたくさんあり、子どもも飽きずに過ごしてくれました。

最後は「菖蒲田海水浴場」へ。
風が冷たすぎてちょっとの時間だけでしたが、貝殻やシーグラスを拾ったり、波と戯れた
り、お散歩を楽しんできました。
これらのおでかけにおすすめのエリアです!

Fringe-Fam

© 2020 Fringe-fam / Daily Information co., Ltd.

1 2 3 4